English
工学部/大学院工学研究科

お知らせtopics


神戸 宣明教授らの研究グループは、有機化合物の中で最も強い炭素とフッ素の結合を切断し、新たに炭素と炭素をつなぐコバルト触媒の開発に成功しました。従来の触媒反応と組み合わせることにより、複雑な有機化合物を簡便に合成することができます。安定すぎて使えないと考えられていた有機フッ素化合物が有機化合物を作る試薬として有望であることを明らかにし、有機フッ素化合物の反応試薬としての利用拡大が期待されます。
詳細は、こちらをご覧ください。


過去のお知らせはこちら


新着情報news

2017年7月20日
お知らせを更新しました。

過去の更新情報はこちら

大阪大学大学院工学研究科附属
アトミックデザイン研究センター

〒565-0871
大阪府吹田市山田丘2-1

TEL: 06-6879-7917
FAX: 06-6879-7916
e-mail:
info[at]camt.eng.osaka-u.ac.jp
[at]は@に置き換えてください。